ツーリングTシャツ, 再受注アイテム, 受付中, 受注情報

画像:「ヤマノススメ サードシーズン」ツーリングTシャツシリーズ

会いに行こう−−−
かけがえのないともだちと
ステキな景色に

 
「ヤマノススメ」は、女子高生たちによる登山をテーマとするコミック作品です(原作:しろ/コミック アース・スター連載)。TVアニメシリーズが第1期「ヤマノススメ」(2013年)、第2期「ヤマノススメ セカンドシーズン」(2014年)と放送され大ヒット、2017年にはOVA「ヤマノススメ おもいでプレゼント」がイベント上映されました。そして2018年7月より第3期シリーズ「ヤマノススメ サードシーズン」が放送され大きな人気を博しています。インドア趣味かつ高所恐怖症の主人公・あおいが、アウトドア志向の幼なじみ・ひなたとの再会をきっかけに、幼い頃見た山頂の朝日を再び再び目にするべく登山に挑んでいく物語は、原作者自身の登山体験を反映したリアリティとキャラクターの魅力があいまって、連載初期から大きな支持を集めました。アニメシリーズの展開によりファンの層が拡大、劇中に描かれた舞台を訪れる人で、飯能市をはじめとする各地でも熱い盛り上がりを見せています。

ツーリングTシャツ, 再受注アイテム, 受付中, 受注情報

画像:「第501統合戦闘航空団 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」ツーリングTシャツ
  

501stのみんなと旅をしよう。

サイクルウェアシリーズが好評のアウローラ「ストライクウィッチーズ」ウェアの新アイテム!好きな作品の舞台を、イベント会場を旅するときにぴったりな機能性と楽しさを追求した「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN ツーリングTシャツ」です。カラープリントが鮮やかな吸湿速乾性素材を使い、背面にサイクルジャージ同様の3つのバックポケットを備えており、舞台探訪の町歩き、ジョギング、ポタリング(軽いサイクリング)、オートバイ乗車時のインナー、ドライブにとマルチに使い回せる一枚です。第501統合戦闘航空団のエンブレムやパーソナルマークを用い、作品世界を彩る要素で制作しました。このツーリングTシャツシリーズで、あなたも501stのメンバーたちと一緒に素敵な旅を楽しんでくださいませ。

AURORA, KASOKU, サイクルウェア, 再受注アイテム, 受付中, 受注情報

画像:あの夏で待ってる サイクルジャージ 2nd Ver.
 

彼らの夏が始まる。僕らは、あの夏で待ってる−−。

 

2012年に放送された「あの夏で待ってる」は、黒田洋介×羽音たらくのコンビによるオリジナル作品を、長井龍雪・田中将賀ら最高のアニメスタッフがアニメシリーズ化した、6人の高校生が織り成すひと夏の物語です。物語の舞台は長野県小諸市。伝統ある城下町の青空の下で繰り広げられる青春物語は、観るものの心を掴んでやまず、多くのファンが物語の舞台を訪れるムーブメントも巻き起こしました。

AURORA, KASOKU, サイクルウェア, 再受注アイテム, 受付中, 受注情報

画像:おねがい☆ティーチャー サイクルウェアシリーズ 1.1

……最優先事項よ!

 
木崎湖近辺で暮らす高校1年生の少年・草薙桂は、ある夜、湖畔に現れた宇宙人らしき女性を目撃する。
あくる日、桂たちのクラスに新しい担任教師・風見みずほがやって来るが、彼女の正体はただの教師ではなく、銀河連盟から派遣された監視員だった。
みずほ先生の正体を知った桂は、自分が3年間“停滞”していたことを先生に教え、2人は互いの秘密を共有する関係となる。
そして、事の成り行きから2人は結婚することとなり、夫婦として一緒に暮らし始めるのだが……。

 
2002年に放送開始されたTVアニメシリーズ「おねがい☆ティーチャー」。辺境惑星の駐在員として地球に赴任し、正体を隠すため高校教師として赴任した宇宙人・風見みずほと、精神的なストレスから“停滞”と呼ばれる「肉体・精神的な昏睡状態」を患っている高校生・草薙桂の2人を中心に、美しい木崎湖(長野県大町市)の風景のなか描かれたストーリーは多くのファンの心を打ち、物語の舞台を探訪するムーヴメントの先駆をも巻き起こし大ヒット作となりました。

AURORA, KASOKU, サイクルウェア, 再受注アイテム, 受付中, 受注情報

画像:「蒼き鋼のアルペジオ・」サイクルウェアシリーズ第1弾
 

「・・・かかるぞ。」

 
2009年11月、ヤングキングアワーズ(少年画報社)で連載が開始された「蒼き鋼のアルペジオ」。Ark Performance先生が緻密にして大胆な筆致で描く、近未来の日本とその近海を舞台に、第二次世界大戦中の軍艦を模しつつも人類の想像を超える超技術で武装した「霧の艦隊」と、そこから出奔した巡航潜水艦イ401とともに戦う、千早群像と「蒼き鋼」クルーの物語は本格派海洋ロマンとして大きな話題を呼びました。2013年にTVアニメシリーズ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」としてアニメ化されるや、霧の艦艇の象徴たるメンタルモデルたちの魅力もあいまってブームとも呼ぶべきムーヴメントを巻き起こしました。その後劇場版アニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC」「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza」 も公開されいずれも大ヒットメインキャストによる音楽ユニット「Trident」が作品の枠を超えた人気を博しました。原作コミックスは単行本18巻(2020年3月現在)を重ね好評連載中。多くのスピンオフコミックシリーズも発表され人気を博しています。