Browse Category: KASOKU

[終了]【再受注】「おねがい☆ティーチャー」サイクルウェアシリーズ 1.1再受注(3/末予定分)

※本受注は終了しました

画像:おねがい☆ティーチャー サイクルウェアシリーズ 1.1

……最優先事項よ!

 

木崎湖近辺で暮らす高校1年生の少年・草薙桂は、ある夜、湖畔に現れた宇宙人らしき女性を目撃する。
あくる日、桂たちのクラスに新しい担任教師・風見みずほがやって来るが、彼女の正体はただの教師ではなく、銀河連盟から派遣された監視員だった。
みずほ先生の正体を知った桂は、自分が3年間“停滞”していたことを先生に教え、2人は互いの秘密を共有する関係となる。
そして、事の成り行きから2人は結婚することとなり、夫婦として一緒に暮らし始めるのだが……。
 
2002年に放送開始されたTVアニメシリーズ「おねがい☆ティーチャー」。辺境惑星の駐在員として地球に赴任し、正体を隠すため高校教師として赴任した宇宙人・風見みずほと、精神的なストレスから“停滞”と呼ばれる「肉体・精神的な昏睡状態」を患っている高校生・草薙桂の2人を中心に、美しい木崎湖(長野県大町市)の風景のなか描かれたストーリーは多くのファンの心を打ち、物語の舞台を探訪するムーヴメントの先駆をも巻き起こし大ヒット作となりました。

 

続きを読む

[終了]【再受注情報】「宇宙よりも遠い場所」サイクルウェアシリーズ再受注(2019/2末予定分)

※本受注は終了しました

画像:宇宙よりも遠い場所 サイクルウェアシリーズ

 

「宇宙よりも遠い場所」が、NEWYORK TIMES紙が選ぶ「Best TV Shows of 2018」に選定されたことを祝して、サイクルウェアシリーズの限定再受注を実施します! 続きを読む

[終了]【新作受注情報】「コードギアス 反逆のルルーシュ」サイクルウェアシリーズ新作受注(2019/2末予定分)

※本受注は終了しました

画像:コードギアス 反逆のルルーシュ サイクルウェアシリーズ

 

「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。
貴様たちは、」

 

2006年10月、オリジナルテレビアニメとして放送が開始された「コードギアス 反逆のルルーシュ」。超大国ブリタニアの少年、ルルーシュがブリタニア占領下の日本でギアスという特殊能力を得た事を期に、仮面の男「ゼロ」として全世界を覆す壮絶な反逆の闘いに身を投じる物語はセンセーションを巻き起こし、アニメ第2期「コードギアス 反逆のルルーシュR2」へと続きました。以来、新作アニメ「コードギアス 亡国のアキト」を中心とし、舞台劇やミュージカル、SNSゲーム、パチスロ、フィギュア化などの多彩なメディアミックスを展開。10周年を祝した記念イベントにおいて、次なるプロジェクト「 復活のルルーシュ 」始動が発表されました。テレビアニメ1・2期をベースにした「反逆のルルーシュ」劇場3部作を経て、完全新作劇場版 「コードギアス 復活のルルーシュ」が2019年2月に劇場公開されることとなりファンの熱気が高まり続けています。 続きを読む

[終了]【再受注情報】「まろに☆え〜る」サイクルウェアシリーズ再受注(2019/2末予定分)

※本受注は終了しました

画像:まろに☆え〜るサイクルウェアシリーズ

自転車のまち・栃木から全国のサイクリストにエール!「とちテレアニメフェスタ2018」会場先行予約で大好評を博し、一般受注でも大きなご支持を頂いたとちぎテレビの人気アイドルユニット「まろに☆え〜る」の3人をフィーチャーしたサイクルウェアシリーズを、「まろに祭〜いちごの陣」開催を祝して再受注開始します! 続きを読む

[終了]【再受注情報】「おたふく手袋サイクルウェアシリーズ」再受注(2019/2末予定分)

※本受注は終了しました

画像:おたふく手袋サイクルウェアシリーズ

 

おたふく手袋さん愛されすぎぃ!
(前回受注数を見た社内の声)

2018年のエイプリルフールネタとして、ワークウェアの老舗・おたふく手袋さんとアウローラのコラボ企画として生まれた「おたふく手袋サイクルウェアシリーズ」。ジョークネタとはいえ商品コンセプトは大真面目に作り込ませて頂いていたこともあり、またその後おたふく手袋さんの中の人が自転車を始めたりといろいろありまして(淡路島ロングライドにおたふく手袋さんチーム出場そしてみごと完走!)、同社広報Twitterの運営一周年を記念して実際に商品化を行う運びとなりました。インナーウェア等、アウローラ製品ユーザー様にも愛用者が多いおたふく手袋さんのブランドイメージをフィーチャーしたサイクルウェアシリーズ。アニメタイトルでもコミック原作でもラノベものでもありませんが、キャラの濃さには自信があります。わかるサイクリストの貴方へ、ぜひ! 続きを読む