Browse Tag: 究極!ニパ子ちゃん

【コラム】祝:ニパ子5周年!じてんしゃやさんチームより愛をこめて

画像:じてんしゃやさんチームより愛をこめて

 

祝:ニパ子5周年!

「サイクリングニパ子」に始まったニパ子×自転車プロジェクトに関わる人びとから、ニパ子と自転車の思い出を語りつつ、5周年を迎えたニパ子へのエールを送らせていただきます。

 


 

 

□ニパ子5周年おめでとうイラスト

by mattsY’s Road新宿本館

 

祝!ニパ子5周年!!

 

ワイズロード新宿本館メカニックのmattsデス。

  
ニパ子(ゴッドハンド社)のワイヤーカッター、アーレンキーを愛用しておりますが、とくにワイヤーカッターはマジヤバイですね。
過去に使用したどのワイヤーカッターよりも確実に綺麗に楽にケーブル類を切断する事が出来るので、ホント作業のクオリティ&時間短縮に役立っています。これがこの価格・・・恐るべし、ニパ子クオリティ!

 

ワイズロード新宿本館でも販売しておりますが、販売期間が長い他のブランドのワイヤーカッターの販売数を遥かに凌駕する売れ行き。ぶっちゃけそんなに宣伝はしてないんですが、口コミでその性能の評判が広がっているのか、とにかく売れてます!まだ使った事ない人は買うべし。そして使うべし!プロメカニックも太鼓判押しちゃうぜー!

  
ということで、サイクルジャージなども展開するサイクリングニパ子もよろしくお願いいたします!

今後もいろいろニパ子と楽しい事やっていきたいです。これからもよろしくお願いいたします。改めて5周年おめでとうございます!

記念に新作サイクルウェアに身を包んだニパ子を描いてみましたよ!我ながら可愛く描けたと思いますが、喜んでいただければ幸いです〜!

 
ワイズロード新宿本館・キャラウェア&MTB担当 mattsこと松永剛

 


 

□ノリと勢いにまかせた幸せな共犯関係

by 杉田P株式会社アウローラ

 

 

究極!ニパ子ちゃんが地球を訪れ、ニッパー擬人化キャラクター、ホビー界応援キャラクターという枠組みを超えてマルチすぎるにもほどがあるタレントぶりを発揮してはや5年。浮き沈み激しい世界で大きくたくましく成長した(シェイプはフラットなままですが)ニパ子ちゃんにまずはお祝いの言葉を捧げたいと思います。

 

アウローラでは「自転車も広くホビーの世界のなかにある」という考えでキャラクターサイクルウェアを手がけてまいりましたが、模型を軸とするホビー界においてニパ子の存在感は日々増していくばかり。新アイテムの候補としてニパ子は面白いんじゃないか。ちょっとコンタクトしてみようかな、と思い始めた2015年の年の暮れ、四半世紀以上のお付き合いがある仕事仲間から久しぶりの連絡をもらいました。

 

「やー杉ちゃん久しぶりー。ところでニパ子って知ってるぅ?」
「知ってる知ってる。ニパ子、何か絡んでますの?」
「いまニパ子の版権窓口やっててさー。杉ちゃんとこでやってるサイクルウェ……」
「やります」

 

瞬速即決。こうして、ニパ子による自転車界進出プロジェクトが始まったわけですが、版権窓口であるさかさうま工房さんの中のひととはン十年のお付き合い。気心知れたところから始められたのは幸せなスタートラインでした。そして、はじめてお会いしたニパ子の中の人は、面白いことが大好き、多彩な方面に興味を持つナイスガイ。これはいい出会い。やるなら単にウェアを出して終わりにしたくない、折角GodHandさんという工具メーカーさんと組むのだから、サイクルツールの展開も視野に入れて、更にはこれまでキャラクターサイクルウェアで共同戦線を張っていただいた自転車業界の方々も巻き込んで、皆でサイクルホビーを楽しめるプラットホームにしましょう……と、宇宙規模に壮大な志をたてながら企画開発に臨みました。なにしろ相手は宇宙人なだけに。

 

画像:サイクリングニパ子

 

第1弾は、本プロジェクトの基本となる「サイクリングニパ子」の開発。2015年の末にスタートしながら、ワンダーフェスティバル2016冬でお披露目しましょうという超タイトなスケジュールを切ってしまったからさあ大変。コンセプト立てて、イラスト描いていただいて、ウェアデザインして、先行サンプルを作ってという作業を1ヶ月足らずでコンプリートするハメになりました。しかし、小池智史さんによるオリジナルイラストの素晴らしさもあって、ワンフェスでのお披露目も大好評。初回受注もよい結果を出すことができました。この企画をきっかけに、ニパ子の中のひとが自転車を始めたり、サイクリングニパ子自転車ツール(ワイヤーカッター、ヘックスレンチセット)へと繋がったりするのですが、このへんの流れはのちほどマキノサイクルファクトリーのばんざいさんに語って頂きますね。

 

画像:【bkub Ver.】

 

第2弾はまさかの【bkub Ver.】。2017年の11月28日「いいニッパーの日」に、サイクリングニパ子じゃないサイクルジャージがあってもいいじゃないと思いついたのがきっかけで、マッハの速さで企画が決定。GSRカップの会場でも展示されたこともある、くす子&ニパ子アルトワークスを飾った、大川ぶくぶさんのイラストを使うことにこれまた即決。サイクリングニパ子第1弾の開発で鍛えられていたため、開発速度は極限まで上がっておりました。この【bkub Ver.】も好評を頂き、気がつけばニパ子サイクルウェアは、GSRカップ、グランフォンドKOMOROはもちろんのこと、各地の自転車イベントで目にする程の独特の存在感を放つようになってきました。

 

画像:究極!ニパ子ちゃんサイクルジャージ【レーシング Ver.】新登場

 
そして今回、ニパ子5周年を記念してリリースしました【レーシングVer.】。

 

【新作+再受注】祝ニパ子5周年!「究極!ニパ子ちゃんサイクルジャージ【レーシングVer.】新作+再受注(9/末予定分)

 

これまた2018年6月28日のニパ子生誕祭まで残り20日足らずのところで思いつき、「やっちゃう?」「やっちゃえ!」的なやりとりを経ての商品化になりました。こちらは全日本ジムカーナで活躍するニパ子スイフトをモチーフにすることをこれまた即決。行き当たりばったりではないのですぞ。これが共犯関係を築ける信頼関係というものなのです。ニパ子スイフトのイラストを描かれた今泉昭彦さんからはまさかの応援イラストも頂いてしまいまして、ニパ子ほんと愛されてるな……と感動しました。

 

 

「自転車もホビーだ」というスローガンのもと始まり、最近はそこに「思い立ったが吉日」が加わったような気がするニパ子×自転車プロジェクト。今後も面白い企画を立てて参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます!

 

※新作サイクルジャージ【レーシングVer.】の開発段階において密やかに、ニパ子フルネームのアルファベット表記にファイナルアンサーが出され、中の人の黒歴史クライシスが回避されたことをここにこっそり書いておきましょう。自転車プロジェクトはニパ子のアイデンティティにまで関われましたぞ。

 


 

□285との遭遇

by ばんざいM.マキノサイクルファクトリー

 

『工具メーカーのニッパー擬人化キャラ(宇宙人)のサイクルウェアを企画してます。なお自転車向けのワイヤーカッターも出してます』と、アウローラの杉田Pからお話をうかがったのが2015年11月。それが新潟ローカル宇宙人を知ったきっかけでした。どれ、どんなものかと試しにそのGodhand製ワイヤーカッターを通販で購入。

「え? 安いけど大丈夫なんコレ?」

しかし届いたワイヤーカッターは鍛造品で精度も剛性も切れ味も高く、以降完全に弊社定番工具となりました。
そして2016年1月、宇宙人を飼っているゴッドハンドスタッフと初顔合わせ。怪しげな宇宙人と手を組むわりにはイケメンのナイスガイでした。自転車に関しては素人な彼でしたが、四輪のジムカーナというモータースポーツの中でもマイナージャンルな共通言語があった為、車に例えて色々雑談。

 

 

そして、とりあえずワイヤーカッター安過ぎ価格設定間違ってると。

それにしてもメーカーイメージキャラクターとしてフリーダム過ぎると。

 

 

2016年2月「サイクリングニパ子」企画発表。

 

 

サイクルウェア類は当然弊社でも取り扱い。

2/14 埼玉サイクルエキスポにてサイクリングニパ子ツール体験会

 

 

 
ヘックスレンチのサンプルもここで現物確認。自転車の場合狭い場所で回すことが多いので3mm以上はボールポイントで、2.5mm以下はナメやすいのでノーマルで、等と要望を伝えました。

 

 

 

3月にはゴッドハンドスタッフが来社。自転車体験もして貰いました。

 

 

ゴッドハンド製品を工具として気に入ったので、私物として爪切りと爪ヤスリも購入。個人的に有名メーカーの高級品使っても爪が割れがちだったのが解消。

 

 

4月にはレーザーマーキングの入ったヘックスレンチサンプル到着。

 

 

こちらも弊社業務用として活躍中。5月には製品版発売。

 

 

10月にはワイヤーカッターろんぐらいだぁす!ver.発表。

 

 

11月には発売。

 

 

工具として非常に高いコストパフォーマンスに加えたキャラクター性。強烈な個性を主張するニパ子のウェア類を始めとしたキャラクターアイテム。このように2016年以降、目まぐるしい勢いでニパ子が自転車業界に侵略してきました。ま、実際には宇宙人が新潟の企業広報に使役されてるわけですが。チョロい。自転車業界的に、工具は特定メーカーに偏りがちだったので、日本製で品質の高い工具メーカーの参入はもちろん喜ばしいことです。

もちろん、業界的に礼は尽くさねばなりません。
 

 

イベントに誘うと徐々に進出して来ました。第5回GSRカップにはラッピングカー展示。

 

 

第6回GSRカップにはアウローラブースに憑依。

 

 
第7回GSRカップ前日にはCM撮影まで。

 

 
エンデューロにもチーム285出場。

 

 

第8回GSRカップ 2018年4月21日

 

 
調子に乗ったニパ子、2018年4月GSRカップでLAKEシューズ発表。
 

 

これだけやったからにはしっかり自転車乗りとしても活動してくれることでしょう。もちろん弊社としても協力は惜しみません。具体的に言うとゴッドハンドの中の人がちゃんとした乗り方を覚えるようにサポートしませんとね(使命感)。とりあえず今年は2年前に誘った越後長岡チャレンジサイクリングをようやく一緒に走れる事になりました。たっぷり接待致します。まずは前日の弥彦山ヒルクライムからですな。
悪いようにはしません(ΦωΦ)フフフ…

 


■Project NIPAKO(公式サイト)
http://285ch.sksum.com

■Y’s Road新宿本館
http://ysroad.co.jp/shinjuku/

■M.マキノサイクルファクトリー
http://www.makino-cf.com/

■株式会社アウローラ
http://www.auroras.jp/

©Project NIPAKO

【新作+再受注】祝ニパ子5周年!「究極!ニパ子ちゃんサイクルジャージ【レーシングVer.】新作+再受注(9/末予定分)

画像:究極!ニパ子ちゃんサイクルジャージ【レーシング Ver.】新登場

 

祝:ニパ子5周年!!

それは2018年6月7日、「ニパ子5周年」告知で賑わうニパ子タイムラインのできごとでした。……ってこの導入、前にも書いた気がするけど気にせず続けましょう。

究極!ニパ子ちゃん5周年。ニパ子ってなあに?という方に軽くご説明致しますと、「アルティメットニッパー」等の高性能工具で知られる燕三条の職人集団・GodHand社が展開する、ニッパー擬人化キャラクターです。単なる商品宣伝キャラクターにとどまらない、ホビー界全体を応援するキャラクターとしてマルチすぎる活動を展開しています。ニッパーの刃をイメージしたリボンに、グリップをイメージした青髪のツインテール。極薄刃ニッパーを主張するフラッシュサーフェスなシルエットは、ネットのどこかで見かけたよ!という方も多いのではないかと思います。

画像:サイクリングニパ子・サイクルウェアシリーズ

 

アウローラでは2016年からProject NIPAKOとのコラボでサイクルウェアシリーズを展開しています。その「サイクリングニパ子」企画も開始から2年を経まして、シリーズ化の流れに乗れるまでになりました。これもニパ子サイクルウェアがファンの皆様から中の人びとに至るまで、予想を遙かに超える積極的かつアクティブかつ広範囲な活用をして頂けたおかげです。でもって、この熱気にお応えするためにも、5周年を記念して新アイテムを出すのはアリなんじゃないかと思い立ってしまったわけです。思い立った時点で5周年記念日まで3週切ってましたけど、ニパ子さんチームだから大丈夫(無責任全幅の信頼関係がそこにはあるのです)。以前から、全日本ジムカーナに参戦するBSitzzGdニパ子スイフトモチーフのレーシーなジャージが欲しいね!というお話をしていたこともあり、アイテムのテーマはあっさり決定。再びアウローラ脅威のメカニズムがフル回転しまして、企画書提出から数日でデザインアップしちゃいました。

今回新たにリリースするサイクルジャージは「究極!ニパ子ちゃん サイクルジャージ【レーシングVer.】」今泉昭彦さんのイラストをフィーチャーし、ジムカーナ車両のグラフィックをイメージした、ストレートにかっこいいサイクルジャージを狙ってみました。ファン歴の長い方は、「……ニパ子にしては強すぎる」とか呟いてみるのも一興かと存じます。なお今回の企画開発にあたっては、GRANT Design様ハイキューパーツ様に素材ご協力頂きました。深く感謝申し上げます。日常のポタリングからツーリングイベント、サーキットレース、ブルベ、サバイバル系トレールライド、と広がり続けるニパ子サイクルウェアの世界を、あなたの手で更に凄いことにして頂ければ本望です。

 

画像:応援イラスト

今泉昭彦さんから応援イラストをいただきました。かわいいー!


 

【受注情報】

「究極!ニパ子ちゃん」「サイクリングニパ子」サイクルウェアシリーズの受注は2018年6月27日(金)よりWebショップ各店:GOODSMILE ONLINE SHOPサイクルベースあさひJ SPORTS online shopワールドサイクルのらいもストアサンボルト ヤフー店サイクルヨシダと、特約店各店:Y’s Road新宿本館M.マキノサイクルファクトリーにて承ります。それぞれ受付方法及び期間が異なりますので、詳しくは各店の情報ページをご参照下さいませ。今回受注の商品は、2018年9月末のお届けを予定しております。

※各商品のサイズ表はこちらのページをご参照くださいませ。

http://www.auroras.jp/pg121.html

 


 

【新作受注商品】

画像:究極!ニパ子ちゃんサイクルジャージ【レーシング Ver.】●究極!ニパ子ちゃん サイクルジャージ【レーシングVer.】(¥13,000+税)<NEW!!
開発中、関係者の誰に見せても「なにこれかっこいい」「ニパ子のくせに(ビクンビクン)」みたいなリアクションが返ってきた新作は、全日本ジムカーナに参戦するBSitzzGdニパ子スイフト(いながわ ひろゆき選手)の車体を飾っている、今泉昭彦さんによるニパ子イラストをフィーチャー。グラフィックデザインもジムカーナ車両を意識したレーシーなデザインとしています。アクティブに楽しめるニパ子サイクルウェアの新機軸、ぜひご愛用くださいませ。
……ん?誰ですかレーシングニp(ry)とか言ってるのは。

【再受注商品】

画像:サイクルジャージ【bkub Ver.】●究極!ニパ子ちゃん サイクルジャージ【bkub Ver.】(¥13,000+税)
大川ぶくぶ先生のイラストにより、ニパ子の放つ独自の存在感が更にマシマシになった感じのサイクルジャージ。かつて「くす子&ニパ子アルトワークス」の車体を飾ったイラストをフィーチャーしています。背中のニパ子が後続のライダーに「30回転上げろ」とプレッシャーをかけます。……あっこれ抜かれちゃうやつだ。肩で真のゆるふわ系をアピールできるので安心安全。にっぱにぱな走りをお楽しみ下さいませ。

 

画像:サイクルジャージ【ニパ子Ver.】●サイクリングニパ子 サイクルジャージ【ニパ子 Ver.】(¥13,000+税)
サイクルウェア姿のニパ子を描いたオリジナルイラストをフィーチャーしたキャラクターバージョンのサイクルジャージです。キャラ面積大きいのにすっきり風味なのはキャラクター性っていうものでしょうか。よく見ると肩パーツがツインテと髪飾りモチーフだったりします。ニパ子が着ているサイクルジャージがこのあとご紹介する【チームグラフィックVer.】。2次元と3次元を行き来する感覚でお楽しみ下さいませ。

 

画像:サイクルジャージ【チームグラフィックVer.】●サイクリングニパ子 サイクルジャージ【チームグラフィックVer.】(¥13,000+税)
サイクリングニパ子の企画立ち上げ時にまず作成されたのがこのサイクルジャージです。通常セーラー服姿のニパ子が着るサイクルジャージとは?というテーマでデザインされ(セーラー服モチーフのデザインに、プラモデルのランナーを埋め込んだり)、これを着たニパ子のイラストを制作して【ニパ子Ver】をデザインするという、割と宇宙規模なプロセスを経ているプロジェクトだったりします。

 

画像:サイクルビブショーツ/サイクルパンツ●サイクリングニパ子 サイクルビブショーツ/パンツ(¥13,000+税)
ニパ子サイクルジャージのどのバージョンにも合わせられるサイクルビブショーツ/サイクルパンツ。すっきりシンプルなデザインで、一般的なサイクルウェアとも合わせやすいアイテムです。

 


 

【受注取扱店舗】

□GOODSMILE ONLINE SHOP
http://goodsmileshop.com/ja/
http://goodsmileshop.com/ja/c/243
※7/11(水)21時迄受付(終了しました)
 
□サイクルベースあさひネットワーキング店
http://www.cb-asahi.co.jp/
(商品受注ページ)
http://www.cb-asahi.co.jp/search.php?s7=AURORA
※7/11(水)迄受付(終了しました)
 
□J SPORTS online shop
http://store.jsports.co.jp/
※7/19(木)10:00迄受付
 
□ワールドサイクル
http://www.worldcycle.co.jp/
(商品受注ページ)
http://www.worldcycle.co.jp/items/keyword/KASOKU
※7/17(火)迄受付
 
□のらいもストア
http://noraimostore.com/
(商品受注ページ)
http://noraimostore.com/shopbrand/ct63/
※7/11(水)迄受付(終了しました)
 
□サンボルト ヤフー店
http://store.shopping.yahoo.co.jp/sunvolt-store/
(商品受注ページ)
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sunvolt-store/kasoku.html
※7/11(水)迄受付(終了しました)
 
□サイクルヨシダ
https://www.cycle-yoshida.com/
(商品受注ページ)
https://www.cycle-yoshida.com/pc/syouhin_list.php?MCODE=0927
※7/11(水)迄受付(終了しました)
 
□Y’s Road新宿本館
http://ysroad.co.jp/shinjuku/
(受注詳細ページ)
http://ysroad.co.jp/shinjuku/2018/06/29/45355
※7/18(水)迄受付
※店頭にサイズサンプル・再販商品サンプルをご用意しました
  
□M.マキノサイクルファクトリー
http://www.makino-cf.com/
(受注詳細ページ)
https://makinocf.wordpress.com/
※7/17(火)15時メール受付確認分迄
※メール予約受付・振込入金
※カスタムパッド等のオーダーもお取扱い頂いております(アップチャージ項目あり)

※商品のお届けは2018年9月末を予定しております
※受付期間・予約方法はそれぞれ異なりますので各店舗サイトをご参照下さいませ。 

 


  
■Project NIPAKO(公式サイト)
http://285ch.sksum.com
 
■発売元:株式会社アウローラ
http://www.auroras.jp/

©Project NIPAKO

[終了]【新作+再受注】にっぱにぱにしてやんよ!「究極!ニパ子ちゃん」サイクルウェア新登場!!(2018年2月末予定分)

※本受注は終了しました

画像:CYCLING NIPAKO

 
すまんが今回の主役はキミではないのだ。サイクリングニパ子くんは茂原のパドックでカーボショッツ(コーラ味)でも味わいながら待っていてくれたまえ。

 

 

それは2017年11月28日、「いいニッパーの日」で賑わうニパ子タイムラインのできごとでした。サイクリングニパ子自転車ツールシリーズにニッパーが無いなら、サイクリングニパ子ではないニパ子サイクルウェアがあってもいいじゃない。担当者が工具の神様の天啓を受けたのでした。面白いことに1ミリ秒で食いつくことで名を馳せるニパ子のひとがこれを流すはずもありません。

 

 

はい企画決まった。

 

即座にアウローラ脅威のメカニズム(何)が「究極!ニパ子ちゃん」サイクルウェアの開発に着手、急ピッチでの建造を開始しました。

 

 

構想数秒、開発期間数日の最新型がきょうここにロールアウトする。

 

画像:bkub Ver.

 

全国のイベントに、サイクリングフィールドに独自の存在感を放つまでに育ったニパ子サイクルウェアサイクリングニパ子シリーズとしてこれまで展開してきましたが、今回新たに本家、というかノーマル、というか「究極!ニパ子ちゃん」モチーフのラインを新たに投入します。今回再受注をご案内するアイテムは、サイクルジャージ【bkub Ver.】

 

画像:bkub Ver. AD

 

かつて「くす子&ニパ子アルトワークス」の車体を飾ったこのイラストは、TVアニメ放送も控えた「ポプテピピック」ほか独特の世界観を持った漫画で知られる大川ぶくぶ先生による作品です!

 

 

これを着ればサーキットでもサイクリングロードでも峠でも人気者になること間違いなし。同時再受注のサイクリングニパ子シリーズ、サイクルジャージ【ニパ子Ver.】【チームグラフィックVer.】とサイクルビブショーツ/サイクルパンツと合わせてかわいがってあげてくださいね。これを機会にあなたも惑星コウグの住人になりませんか?受付はWebショップ各店及び特約店舗にて承りますので、下記受注情報をご参照くださいませ。

 


 

■受注情報

「究極!ニパ子ちゃん」「サイクリングニパ子」サイクルウェアシリーズの受注は2017年12月8日(金)よりWebショップ各店:GOODSMILE ONLINE SHOPサイクルベースあさひJ SPORTS online shopワールドサイクルのらいもストアサンボルト ヤフー店サイクルヨシダと、特約店各店:Y’s Road新宿本館M.マキノサイクルファクトリーにて承ります。それぞれ受付方法及び期間が異なりますので、詳しくは各店の情報ページをご参照下さいませ。今回受注の商品は、2018年2月末のお届けを予定しております。

※各商品のサイズ表はこちらのページをご参照くださいませ。

http://www.auroras.jp/pg121.html

 

■新作受注商品

 

画像:サイクルジャージ【bkub Ver.】

●究極!ニパ子ちゃん サイクルジャージ【bkub Ver.】(¥13,000+税)

大川ぶくぶ先生のイラストにより、ニパ子の放つ独自の存在感が更にマシマシになった感じの新作サイクルジャージ。かつて「くす子&ニパ子アルトワークス」の車体を飾ったイラストをフィーチャーしています。背中のニパ子が後続のライダーに「30回転上げろ」とプレッシャーをかけます。……あっこれ抜かれちゃうやつだ。肩で真のゆるふわ系をアピールできるので安心安全。にっぱにぱな走りをお楽しみ下さいませ。

 


 

画像:サイクリングニパ子・サイクルウェアシリーズ

■再受注商品
 

画像:サイクルジャージ【ニパ子Ver.】

●サイクリングニパ子 サイクルジャージ【ニパ子 Ver.】(¥13,000+税)

サイクルウェア姿のニパ子を描いたオリジナルイラストをフィーチャーしたキャラクターバージョンのサイクルジャージです。キャラ面積大きいのにすっきり風味なのはキャラクター性っていうものでしょうか。よく見ると肩パーツがツインテと髪飾りモチーフだったりします。ニパ子が着ているサイクルジャージがこのあとご紹介する【チームグラフィックVer.】。2次元と3次元を行き来する感覚でお楽しみ下さいませ。

 

画像:サイクルジャージ【チームグラフィックVer.】

●サイクリングニパ子 サイクルジャージ【チームグラフィックVer.】(¥13,000+税)

サイクリングニパ子の企画立ち上げ時にまず作成されたのがこのサイクルジャージです。通常セーラー服姿のニパ子が着るサイクルジャージとは?というテーマでデザインされ(セーラー服モチーフのデザインに、プラモデルのランナーを埋め込んだり)、これを着たニパ子のイラストを制作して【ニパ子Ver】をデザインするという、割と宇宙規模なプロセスを経ているプロジェクトだったりします。

 

画像:サイクルビブショーツ/サイクルパンツ
●サイクリングニパ子 サイクルビブショーツ/パンツ(¥13,000+税)
サイクルジャージ【ニパ子Ver.】【チームグラフィックVer.】どちらにも合わせられるサイクルビブショーツ/サイクルパンツ。すっきりシンプルなデザインで、一般的なサイクルウェアとも合わせやすいアイテムです。

 


 

■受注取扱店舗

 

□GOODSMILE ONLINE SHOP
http://goodsmileshop.com/ja/
http://goodsmileshop.com/ja/c/243
※12/20(水)21時迄受付(終了しました)
 
□サイクルベースあさひネットワーキング店
http://www.cb-asahi.co.jp/
(商品受注ページ)
http://www.cb-asahi.co.jp/search.php?s7=AURORA
※12/20(水)迄受付(終了しました)
 
□J SPORTS online shop
http://store.jsports.co.jp/
※12/27(水)10:00迄受付(終了しました)

 
□ワールドサイクル
http://www.worldcycle.co.jp/
(商品受注ページ)
http://www.worldcycle.co.jp/items/keyword/KASOKU
※12/25(月)迄受付(終了しました)
 
□のらいもストア
http://noraimostore.com/
(商品受注ページ)
http://noraimostore.com/shopbrand/ct63/
※12/20(水)迄受付(終了しました)

 

□サンボルト ヤフー店
http://store.shopping.yahoo.co.jp/sunvolt-store/
(商品受注ページ)
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sunvolt-store/kasoku.html
※12/20(水)迄受付(終了しました)

 

□サイクルヨシダ
https://www.cycle-yoshida.com/

(商品受注ページ)

https://www.cycle-yoshida.com/pc/syouhin_list.php?search_description=1&SYONAME=%83A%83E%83%8D%81%5B%83%89
※12/20(水)迄受付(終了しました)

 

□Y’s Road新宿本館
http://ysroad.co.jp/shinjuku/

(受注詳細ページ)

http://ysroad.co.jp/shinjuku/2017/12/08/35085
※12/27(水)迄受付(終了しました)
※店頭にサイズサンプル・再販商品サンプルをご用意しました
  
□M.マキノサイクルファクトリー
http://www.makino-cf.com/
(受注詳細ページ)
https://makinocf.wordpress.com/
※12/27(水)確認分迄受付(終了しました)
※メール予約受付・振込入金

※カスタムパッド等のオーダーもお取扱い頂いております(アップチャージ項目あり)

※商品のお届けは2018年2月末を予定しております
※受付期間・予約方法はそれぞれ異なりますので各店舗サイトをご参照下さいませ。 

 


  
■Project NIPAKO(公式サイト)

http://285ch.sksum.com

■発売元:株式会社アウローラ

http://www.auroras.jp/

©Project NIPAKO